読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活 is fun!

『就活』は辛いだけじゃないよ!楽しいこともあるよ!ってブログ。

【スポンサーリンク】

就活生とマシュマロチャレンジ!

インターンシップ

こんばんは!
バヤシ カズキです!

 

マシュマロって食べるだけで終わりじゃない。
チームビルディングにも使うことができる食べ物だったって知ってましたか?

 

f:id:ozuwardwalt:20170119102942j:plain

先日参加させて頂いたインターンシップにて体感したマシュマロの凄さを本記事で取扱いますよ。

 

 

 目次

 

 

 

マシュマロチャレンジ

 

『マシュマロチャレンジ』という競技はみなさんご存知でしょうか?
世界的に有名だそうですねえ。
バヤシは知らなかったケド(笑)

 

簡単に説明すると、

 

・マシュマロ:ひとつ
・乾燥パスタ:20本
・セロハンテープ:90cm
・ひも :90cm
・はさみ:1つ

 

と、限られたアイテムで建造物を作って「マシュマロをより高い位置に置けたら勝利!」というゲーム!

 f:id:ozuwardwalt:20170119103119j:plain
(メイドゥブログhttp://makedo.jp/blog/inspiration/2011/02/marshmallow-challenge.html)

自立可能である、テープを直接テーブルに貼ってはいけない、食べちゃいけないなどのルールがあります。
制限時間は18分、4人グループで取り組みました!

 

これ、簡単そうに見えませんか?
めっちゃムズイですよ!(笑)

私たちの班は世界記録99cmを目指してより高く積み上げるべく、入念な設計図をつくり、まるで家の骨格のように建物を作っていきました。

しかし、パスタは思ったよりスグ折れるわマシュマロは意外と重いわ、でバキバキボキボキな建造物になってしまったんです!

f:id:ozuwardwalt:20170119101140j:plain

これが我らのマシュマロタワー

高さは70cmほどなのですが、完全に傾いてますね!(笑)

撮影後、手を離したらすぐに亡き者になりました……。

 

 

 

だれが一番上手い?

こちらの動画をご覧ください。

www.ted.com

 

バヤシも苦戦したこのマシュマロチャレンジ。

一般成人よりも幼稚園児くらいの子供のほうが上手くできるんですって!!(笑)

なぜなら計画は立てず、こうしたらいいかな、こうはどうだろうと、挑戦と失敗を繰り返すから!

 

f:id:ozuwardwalt:20170119103407p:plain


多くの人はバヤシたちみたく計画立てをするんですって!

でも18分と限られたなかでは、つくりながら計画をして、それを何度も繰り返すことが成果に繋がるようなんです!

 

 

チームビルディング

バヤシたちは子供たちみたくいい方法でタワーを作れなかったからダメ。
と、終わるわけではないと思います。

このマシュマロチャレンジにはチームビルディングとしての機能もあるため、そのチームの特性が形成されていくのです。

f:id:ozuwardwalt:20170119103615p:plain
我らのチームは決して保守的ではなく、「世界記録目指そう!」ほどの気持ちでゲームに取り組んでいたため、非常に挑戦的でした。

そのため、午後に同じチームでやった事業体験ワークでは挑戦的なプレゼンをすることができたと思います。




このように、マシュマロチャレンジはチームのカラーを知ることができるため、なにか大事に取り掛かる前に行えば、アイスブレイク的な要素を持ちつつ、チームを理解する形成するといった役割をもつものであることがわかると思います。

みなさまもぜひやってみてください!

たいへん面白いので!(笑)